ルコントについて

ルコントの歴史は、1968年の六本木にはじまります。
伝統的なフランス菓子の美味しさを伝える、日本ではじめて誕生したフランス菓子専門店。
“ Tout à la française. ” 「万事、フランス流に。」 を信念として、
フランス菓子だけが持つ特別な味を追求し続けています。
“ 懐かしい ” と “ あたらしい ”を大切にしているルコントの味。
世代を超えて、楽しんでいただけるお菓子をお届けします。

ルコントの歴史

1968年

12月17日六本木に「ルコント」をオープン。

1970年

尾山台店を開店。

1978年

新青山ビル(青山ツイン)竣工に伴い、本店を青山へ。その後、都内の百貨店にも開店。(写真:青山店の地下事務所にて)

1986年

7月14日、銀座店に併設されたレストラン「Le Toucan」を開店。(写真:レストランのメニュー)

1994年

お料理を気軽に楽しめる「ブラッスリールコント」を
青山本店に併設。

2010年

ルコントの歴史に一度幕を降ろす。

2013年

新生「ルコント」を広尾にオープン

2014年

3月19日に日本橋三越店を開店。

2014年

12月5日に銀座店を開店。

2017年

8月22日、羽田空港店を開店。

2018年

創業50周年を迎える。         

アンドレ・ルコントの受章歴

1974年  農事功労章 シュヴァリエ
1984年  フランス国家功労章 シュヴァリエ
1987年  農事功労章 オフィシエ
1991年  レジオン・ドヌール勲章 シュヴァリエ
※ナポレオン・ボナパルトによって制定されたフランス最高勲章